スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記(7/31) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

先週のドル/円は大きく下落してしまいました。
米第2四半期国内総生産(GDP)が予想より大きく下回ったため、
ドル売りとなって114.60円台まで下落しました。
その後、輸入筋やオプションに絡むドル買いが入り、
さらにコーン米連邦準備制度理事会(FRB)副議長の発言にて
利上げ観測が強まった事から、ドルが買い戻されて
114.80円台まで値を戻した。
そして、週末を控えて調整が入って114.70円台で推移しました。

-221000

(内スワップ金利127410円)

昨日から23181円の含損DOWNです。

利益確定金額:132807円
年利率20%までのこり27193円です。


FX必勝マニュアル
スポンサーサイト

投資日記(7/28) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は大きく下落してしまいました。
一昨日のベージュブックの景気減速を受けて
ドル売りで推移した結果、一時は115.40円台まで下落しました。
米時間では米6月耐久財受注・新規失業保険申請件数が
予想を上回る好結果となると、ドル/円は買い戻しが進みました。

今日は6月全国消費者物価指数などの発表があるので、
ドル/円の上値は限定的になりそうです。
また米時間では米第2四半期GDP・速報値をはじめとした
重要指標の発表が控えていますので、
景気減退に繋がる結果が発表されればドル/円の下落拡大に
大きく影響されそうなので注意が必要ですね(^^ゞ

-197819

(内スワップ金利125851円)

昨日から10146円の含益UPです。

利益確定金額:132807円
年利率20%までのこり27193円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/27) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は下落してしまいました。
米地区連銀経済報告(ベージュブック)を控えてじり安へとすすみ、
その後、ベージュブックの発表で経済成長ペースの減速を示す
個別報告が多かったことから116円台前半まで下落となりました。

今日はドル安の流れを受けて上値は重くなりそうですね。
ただ、中東情勢の今後の懸念から大きな下落に繋がる事もなさそうです(^^ゞ

-187673

(内スワップ金利125327円)

昨日から26490円の含益UPです。

利益確定金額:132807円
年利率20%までのこり27193円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/26) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は米時間に大きく上昇しました。
6月中古住宅販売件数と7月消費者信頼感指数が
予想を上回る結果となった事からドル買いへと進んで
117円台の大台を突破しました。

今日は本邦6月貿易収支や米地区連銀経済報告の
発表を控えていますが、本邦6月貿易収支の結果によっては
多少の動きが出そうです。
ただ、ゼロ金利解除や金利差に着目している流れから、
市場は米国の8月追加利上げに注目があつまっていますので、
米地区連銀経済報告の結果が良ければドル/円の
さらなる上昇に繋がる可能性があるので注目ですね(^^ゞ

-161183

(内スワップ金利124817円)

昨日から18930円の含益UPです。

利益確定金額:132807円
年利率20%までのこり27193円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/25) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は小動きに推移しました。
重要な経済指標も無く取引材料も無い事から乏しい展開となりました。
米時間の序盤から116.60円台での膠着状態の取引が続く中、
一時は117円台を狙い高値の116.60円台をつけたものの、
ドル買いの新規材料が無いことから値動きは限定的なものとなりました。

今日は、本邦経済指標がないため日本時間では様子見ムードになりそうです。
さらに米時間に控えている米7月消費者信頼感指数も上下幅を
抑える要因となって限定的な取引になるのではないでしょうか(^^ゞ

-180113

(内スワップ金利124307円)

昨日から26305円の含益UPです。

利益確定金額:132807円
年利率20%までのこり27193円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/24) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

先週のドル/円は軟調な展開となりました。
欧州時間に欧州系外銀からのドル/円売りが観測されると
ドルは少しずつに下落して116.50円台のストップロスを
巻き込んで115.90円台まで値を落としてしまいました。
さらに、米時間には人民元切り上げ1周年の思惑から
115.80円台をつけました。

しかし、人民元の思惑が打ち砕かれたことから、
ドル/円は一時116.40円台まで回復をみせました。
その後は小刻みな展開になって現在は116.10円台で推移しています。

先週はバーナンキFRB議長による重要議会証言が終わりましたが、
これを受けて、利上げ見送りができる状況になったのでは、
と言う見方が広がり始めているため、ドル/円の下落が
予想されていますので、注意が必要ですね(^^ゞ

-206418

(内スワップ金利123802円)

昨日から18452円の含損DOWNです。

利益確定金額:132807円
年利率20%までのこり27193円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/21) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は小刻みな展開となりました。
バーナンキFRB議長の米下院での議会証言も
前回の内容とほぼ同じとなり、目新しい材料はなかったことから
116円台後半で小刻みな展開となったようです。
また、FOMC議事録の内容も今後の政策に対しては
不透明感の認識をしている委員が多く、
今後の方向性が示唆されなかったことから大きな動きは見られませんでした。

今日は主だった指標発表が無いことや週末調整によって
積極的な売買は控えられそうです。
ただ、週末要因もありますのでポジション調整として
一方向に傾く可能性もありますので注意が必要ですね(^^ゞ

-187966

(内スワップ金利122254円)

昨日から11924円の含損DOWNです。

利益確定金額:132807円
年利率20%までのこり27193円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/20) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は米時間に大きく下落しました。
米6月消費者物価指数のコア指数が予想を上回ったことで、
ドル買いの流れとなり、117.80円台の高値となりました。
しかし、その後のバーナンキFRB議長の発言が
タカ派ではなかったことで一気に116.60円台まで下落しました。

今日は米時間に6月景気先行指数とFOMC議事録の発表が
控えていますので日中は積極的な取引はなさそうですが、
昨日からの流れを受けて軟調にすすむのではないでしょうか(^^ゞ

-176042

(内スワップ金利122728円)

昨日から10823円の含損DOWNです。

利益確定金額:131459円
年利率20%までのこり28541円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/19) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は堅調な動きでした。
米5月対米証券投資が696億ドルの買い越しとなり、
米貿易赤字補てんに必要な額を上回ったことが
ドル買いを後押ししたのではとの声も聞かれて、
ドル/円は一時117.50台の高値を更新しました。
現在はバーナンキ議会証言を控えて117.30台での
推移となっています。

本日も米ドルは堅調に推移する事が予想されますが、
米国時間に米6月消費者物価指数発表やバーナンキ議会証言を
控えていますので、その内容によっては米利上げについての
動向が示唆される可能性があるので注意したいですね(^^ゞ

-165219

(内スワップ金利122211円)

昨日から18642円の含益UPです。

利益確定金額:131459円
年利率20%までのこり28541円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/18) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は中東情勢の悪化を懸念材料として
ドル買いが優勢の展開となり、ドル/円は117円台まで
上昇する展開となりました。

NY時間で、米7月ニューヨーク連銀製造業景気指数が
予測を下回ったものの、その後の米国6月鉱工業生産、
6月設備稼働率が好調となったことからドル買いが続いて、
一時117.20円台まで上昇しました。

バーナンキFRB議長がタカ派寄りに金融政策を
微調整するのではとの見方がでているほかに、
中東の地政学リスクが高まる中での欧州株下落に伴って
ドルへのレパトリが見られるとの声もあり117円台の大台を
維持して底堅い展開となっているようです。

今後も底堅い展開が続いてドル/円がさらに上昇するのか
金利政策と中東の動きに要注意ですね(^^ゞ

-183861

(内スワップ金利121699円)

昨日から55518円の含益UPです。

利益確定金額:131459円
年利率20%までのこり28541円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/14) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は115円台でボックス相場の展開でした。
欧州各国株式市場の下落を受けたショートポジションの
巻き戻しなどから115.50円台手前を何度か挑戦するものの、
イランやイスラエルでの政情不安などの地政学的緊張が
高まっていることもあって上値は抑えられてしまいました。
米時間では米新規失業保険申請件数が予想より少し弱い結果と
なったことで115円前半まで下振れする場面もありましたが、
全般的に今日の日銀政策決定会合を控えているので大きな下落とは
なりませんでした。

今日は日銀によるゼロ金利解除の福井日銀総裁の声明が控えています。
ただ、利上げの見方がされており相場はすでに織込み済みとの
声もあり大きな動きは見られない可能性があります。
また、ゼロ金利解除されれば金利差が少なくなって
円高になると予想できそうですが、北朝鮮問題やイスラエル問題等が
あることから難しい展開になりそうなので注意したいですね(^^ゞ

-239379

(内スワップ金利122601円)

昨日から1527円の含損DOWNです。

利益確定金額:128218円
年利率20%までのこり31782円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/13) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円はドル全面高となり上昇しました。
谷垣財務相の定例会見で「ゼロ金利解除を必ずしも急ぐ必要は無い。」
との発言を受けてて円売りが加速した模様で、
115円台まで上昇しました。
さらに米時間の米5月貿易収支で赤字が予測を下回る好結果となったことを受けて、
ドル買いが進み。ドル/円は一時、115.70円台の高値を付けました。
その後は利食いも入って上値を越えず、115円半ばで落ち着いています。

今日は日銀金融政策決定会合が予定されていますが、
ゼロ金利解除はすでに予想済みのため、
この内容については大きな動きは無いと思われます。
ただ、本邦5月貿易収支、5月経常収支の発表や
米時間の6月月次財政収支を控えている事から、
結果次第では激しい値動きになる可能性があるので注意したいですね(^^ゞ

-237852

(内スワップ金利122048円)

昨日から29149円の含益UPです。

利益確定金額:128218円
年利率20%までのこり31782円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/12) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円はじわじわと上昇しました。
米時間に高値の114.60円台まで上昇しましたが、
115円手前には輸出筋絡みの売りが控えているとみられて、
上値を越える事ができませんでした。
その後は、114円割れに迫る軟調な取引となりました。
ただ、米5月貿易収支を前にドル売りにも傾けづらく、
現在は114円前半で小動きとなっているようです。

今日はゼロ金利解除を睨んだ時期に本邦6月企業物価指数の
速報が控えていますので注目を集めそうです。
ただ、米時間に米5月貿易収支が控えていますので、
積極的な取引は控えられるかもしれませんね。
そして注目の米5月貿易収支では赤字拡大との噂が
あるので予想を下回る結果となった場合は、
ドル/円は大きく下落する可能性があるので注意が必要ですね(^^ゞ

-267001

(内スワップ金利121509円)

昨日から13524円の含益UPです。

利益確定金額:128218円
年利率20%までのこり31782円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/11) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は大きく下落してしまいました。
8月の米利上げ期待が後退したことと、
日銀が13日~14日の金融政策決定会合で、
ゼロ金利解除するとの思惑から、ドル売り円買いが進んで、
一時113.40円台と円高に進んでしまいましたね。

その後、12日に発表される米5月貿易収支が改善するとの
思惑からドルが反発上昇して、114.20円台をつけました。
しかし、その後は米5月卸売在庫が予想を上回るも反応は薄く
ドル買いも一服となったようです。

本日は日中に本邦6月消費者態度指数が発表されます。
個人消費の動向を予想する指標となる事から、
結果次第ではゼロ金利解除の期待が高まっている現在では
注目が必要ですね(^^ゞ

-280525

(内スワップ金利120985円)

昨日から9253円の含益UPです。

利益確定金額:128218円
年利率20%までのこり31782円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/10) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

先週のドル/円は114円台割れと大きく下落しました。
特に米雇用統計の中でも注目度の高い非農業部門雇用者数が
予測を大きく下回る結果を受けてドル売り先行しました。
ただ114円を割れてからは、今週に日銀金融政策決定会合を
控えていることもあり、114円台で週末調整する動きとなったようです。

今週は日銀金融政策決定会合が控えていますので、
ゼロ金利解除を示唆する発表がされると、
さらに大きくドル/円は下落する可能性がありますので注目したいですね(^^ゞ

-289778

(内スワップ金利121422円)

昨日から13799円の含損DOWNです。

利益確定金額:125010円
年利率20%までのこり34990円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/7) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は軟調な値動きとなりました。
米新規失業保険申請件数は、予想よりも少し強い結果となりましたが、
その後にトリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁の会見にて、
インフレへの強い警戒が言及されるとユーロでのドル売りが
円にも影響を及ぼして、ドル/円は連られて下落しました。

米5月住宅販売保留件数が増加に転じたり、
米6月ISM非製造業景況指数が低下となると、
さらにドル売りが加速してドル/円は
一時114.80円台まで下落しました。
しかしその後、ADP下方修正の噂が否定されると、
115円台を回復したものの上値の重い展開となっています。

今日は米6月非農業部門雇用者数の発表を控えているので
雇用が大幅に増える結果となれば米利上げ観測が強くなって
ドル/円は上昇する可能性があります。
ただ、反対に弱い結果となった場合は失望売りが予想されるので
注意したいですね(^^ゞ

-275979

(内スワップ金利122681円)

昨日から5538円の含損DOWNです。

利益確定金額:122346円
年利率20%までのこり37654円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/6) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は堅調な値動きとなりました。
米6月ADP全国雇用指数の強い結果から7日の雇用統計でも
良い結果になるとの期待が高まったことと、
5月製造業受注指数が予想を上回ったことなどを受けて、
ドル買いが先行して上昇しました。

独立記念日明けで取引が活発になったことと、
北朝鮮ミサイル発射問題の円安も追い風となって、
115.70円台まで上値を伸しています。
また、このドル高につられ、クロス円も全面的に上昇しています。

今日の日本時間には本邦経済指標の発表も控えており、
ゼロ金利解除への材料があるのか注目されています。
さらにその後の欧州中銀金利政策発表や米国指標も
控えていることから結果によっては大きく値動きする可能性が
あるので注意したいですね(^^ゞ

-270441

(内スワップ金利122009円)

昨日から7961円の含益UPです。

利益確定金額:122346円
年利率20%までのこり37654円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/5) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は米国の独立記念日でNY市場が休場のため
大きな動きはみられませんでした。
今日も大きな経済指標も予定されていない事から
大きな動きはなくレンジ内での取引になると思います。

ただ、北朝鮮から3発のミサイルが日本海に着弾したとの報道から、
円に対しての不安材料となりクロス円で全面安になる可能性も
十分に考えられるのではないでしょうか。

それにしても北朝鮮には困ったもんですね。
日本海に着弾したからよかったものの、
これは私たちの住んでいるところに着弾したらと考えると
背筋が寒くなってしまいます。
日本とアメリカには毅然たる態度で対応してほしいですね。
いくら円の不安材料になって円安になって利益が増えても
日本が無くなっては意味がないですから(^^ゞ

-278402

(内スワップ金利119538円)

昨日から14868円の含益UPです。

利益確定金額:122346円
年利率20%までのこり37654円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/4) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は軟調な値動きでしたね。
米5月建設支出と米6月ISM製造業景況指数の結果が
予想より弱かったこともあって、一時は114.50円台まで下落しました。
ただ、マーケットでは今日の米独立記念日を前に、
ポジション調整となって、114.70円台へと値を戻しています。
しかし115円台ではまとまった売りも観測されていることから
上値も限定的動きになっているようです。

今日は米独立記念日と言う事もあって、
取引は控えられるのではないでしょうか。
日中ではゼロ金利解除への期待も膨らんでおり
本邦経済指標の結果も注意が必要ですが、
目先の関心が6日に迫った欧州中央銀行(ECB)の
金利発表となっているので、利上げ観測が強まれば、
ドル/円の更なる下落も考えられるので注意したいですね(^^ゞ

-293270

(内スワップ金利118980円)

昨日から6263円の含益UPです。

利益確定金額:122346円
年利率20%までのこり37654円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(7/3) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

先週のドル/円はさらに大きく急落しました。
米連邦準備理事会による利上げサイクルが最終局面に
差し掛かったとの見方が強まっていることから
ドル売り要因となっているようですね。
米6月ミシガン大学消費者信頼感指数の確定値は
現在の景況感を示す指数が前月から約9p上昇した事から
ドルに買いが入って、一時は114.60円台まで値を戻したのですが、
上値が重くて限定的な動きとなりました。

今週も米金利政策の終わり観測が続くようなら
さらなる下落も考えられますので注意が必要ですね(^^ゞ

-299533

(内スワップ金利118407円)

昨日から23103円の含損DOWNです。

利益確定金額:122346円
年利率20%までのこり37654円です。


FX必勝マニュアル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。