スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資日記(6/30) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は大きく急落しました。
米FOMCで市場での予想通り金利を0.25き上げて
5.25%に決定したと発表されました。
しかし、この利上げはすでに織込み済みでしたので、
大きな値動きにはつながらず今後の利上げに注目されましたが、
声明文では、今後の追加引き締め実施の有無について
景気と物価次第と含みを持たせる内容となったが、
今後の利上げ継続を示唆した発言が弱かった為にドルが急落しました。

今日はFOMCというイベントが終わった事と、
週末という事もあり調整的な展開になりそうです。
しかし、米時間の経済指標発表が控えていますので、
ドルが弱い状況で指標発表も弱い結果となれば
さらにドル/円の下落に繋がる可能性があるので注意したいですね(^^ゞ

-276430

(内スワップ金利118500円)

昨日から14142円の含損DOWNです。

利益確定金額:119265円
年利率20%までのこり40735円です。


FX必勝マニュアル
スポンサーサイト

投資日記(6/29) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円はFOMC政策金利発表を控えて様子見といった中、
狭いレンジでの推移が続いていましたが、その後、
ECB理事会メンバーであるルクセンブルグ中銀のメルシュ総裁が、
インフレ期待は抑制的とハト派的な見解を示した事から、
ユーロが下値を拡大して、ドル/円も連られる形で
欧州通貨が対ドルで下落する中、ドル/円は上値を試して、
116.40円台まで上昇しました。

それにしても、昨日の朝方に発表されたNZ5月貿易収支が
予想以上の赤字に転落した影響を引きずって、
NZ/円がかなりの下落となってしまい、
一時68.60円台と大きく下落しましたね。

NZ/円は長期投資家にとってスワップ金利の高い
魅力的な通貨ペアですが、今年に入ってからNZ安が
大きくなっており手が出しにくいですね。
早く底値になって反発してほしいです(^^ゞ

-262288

(内スワップ金利117892円)

昨日から14846円の含損DOWNです。

利益確定金額:119265円
年利率20%までのこり40735円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/28) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は福井日銀総裁の辞任の観測から円が売られて、
一時は116.60円台まで上昇しましたが、
輸出筋のドル売りが入ったことから上値を抑えられてしまいました。
そして、米系調査機関からハト派的声明文となるレポートが
発表されたことを受けてドルが急落しました。
一時はドル/円は116円台を割りこみました。
その後、116円付近で輸入筋とみられる押し目のドル買いが
旺盛となり116円前半で取引されています。

今日はFOMC発表を控えていますので、
日中の取引は調整的ではないでしょうか。
さらにFOMCの追加利上げについても、すでに織込み済みなので
サプライズな発表がない限り大きな動きはないように思います(^^ゞ

-247442

(内スワップ金利117298円)

昨日から4297円の含益UPです。

利益確定金額:119265円
年利率20%までのこり40735円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/27) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

先週のドル/円は小刻みな値動きでしたね。
5月米新築住宅販売件数の経済指標が事前予測よりも
強い結果となったのですが、反応はあまり無く大きな動きは
見られませんでした。
市場の注目はすでに29日のFOMC政策金利発表に移っていますし、
さらにバーナンキFRB議長による議会証言(上院銀行委員会)が
7月19日に決定したことなどを受けて、様子見となっているようです。

今日は日本時間に主要な指標発表が無いことから小刻みな動きになりそうです。
ただ、米時間にはFOMC政策金利発表を睨んでいるため、
経済指標発表の結果次第では大きく値動きする可能性があるので注意ですね(^^ゞ

-251739

(内スワップ金利116711円)

昨日から19446円の含損DOWNです。

利益確定金額:119265円
年利率20%までのこり40735円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/26) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

先週のドル/円は、北朝鮮の米領空侵犯や
ウォルトン英金融政策委員会委員の急死、
アラブ首長国連邦の外貨準備高そして
福井総裁辞任の噂が報道されて、
ドルが買われドル/円は116円台まで上昇しましたね。

週末の米5月耐久財受注では予測を下回りましたが、
除く輸送用機器の数値が強い結果とマチマチだったため、
市場ではドル買いが継続しました。
7ヵ国財務相・中央銀央総裁会議(G7)後の窓埋めを達成した
ドル/円は、116.50円台の壁も越えて、
一時は116.60円と高値を更新しました。
しかし、米有力シンクタンクが、日銀は早期ゼロ金利解除を行なうとの
レポートを発表した事を受けて、116円を割れる寸前まで下落しました。
現在では米連邦公開市場委員会(FOMC)の発表を控えて、
116.50円台での小動きとなっています。

今週はこのまま上昇して行くのか、それとも反発して下落するのか
注目ですね(^^ゞ

-232293

(内スワップ金利116127円)

昨日から26017円の含益UPです。

利益確定金額:119265円
年利率20%までのこり40735円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/22) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は軟調な値動きでしたね。
一時は115.20円台まで上昇したものの、
その後は材料不足で買いが続かずに、カナダ5月小売売上高が
予想以上に強い結果となったこともあって、
ドル/カナダ安がドル/円にも影響したため114.60円台まで
売られる軟調な推移となってしまいました。

今日は大きな材料もなく控えられた取引になりそうですね。
それにそてもドル/円の下落が目立ち115円越えができないですが、
下値の114円台で抑えられており、大きな判断材料がない限り
このレンジ内での取引が続きそうな気がしますね(^^ゞ

-258310

(内スワップ金利113644円)

昨日から9724円の含損DOWNです。

利益確定金額:119265円
年利率20%までのこり40735円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/21) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円はドルが下落となりしたね。
日本時間では、福井総裁によるゼロ金利解除の意向が
円買い材料とされ、ドル/円は114.70円台まで下落。
その後は、米住宅指標結果を受けた米10年債利回りの上昇により、
緩やかに115円台を回復する場面もあったのですが、、
目先材料の薄さから114.90円台で上値の重い展開が続いています。

今日は本邦指標のみが予定されていますが、
大きな動きとなる材料ではないと思われます。
市場では今月の米国追加利上げについては、ほぼ織込み済みであるため
次回8月の利上げ観測を睨んで明日以降の米国指標の結果に
注目が行っていると思います。
ですから、本日は全般的にポジション調整になるのではないでしょうか(^^ゞ

-248586

(内スワップ金利113644円)

昨日から5109円の含損DOWNです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/20) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は序盤ではドルが全面高となりました。
北朝鮮ミサイル実験問題などで売買が交錯する中、
4月ユーロ圏貿易収支の赤字幅の拡大を受けて
ドル高となる展開になりました。
一時は115.70円台の高値をつけて116円手前で
輸出筋や長期投資家のドル売りに上値を抑えられました。

その後、米国のボルトン国連大使が記者会見にて、
北朝鮮ミサイル問題に関して国連安全保障理事会と
協議中と述べたことや、イラク駐留の米軍兵士2名の
イスラム過激派グループによる誘拐報道、
そしてゼーリック米国務副長官の辞任表明などを材料に
ドル売りが優勢となり、一時は115.15円まで下落しました。
その後ドルは若干値を戻し、現在は115.40円前後での
推移となっています。

本日は日銀金融政策決定会合議事要旨や米5月住宅着工件数
そして同5月建設許可件数の発表が控えていますので、
米指標の結果が悪化すればドル売りの反応になりそうですね。

115円台はG7発表後での上値を目指す壁となっているので
ちょっとした発表でも下落リスクになる可能性があるので
注意が必要ですね。
個人的には116円大を抜いて上昇してほしいですけど(^^ゞ

-243477

(内スワップ金利113053円)

昨日から20532円の含益UPです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/19) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

先週のドル/円は週末のポジション調整も含めて
大きな動きはありませんでしたが、
対欧州通貨でのクロス円の上昇からドル/円も115円台まで
上昇して週を引けました。

ただ、この115円台は重要な位置で、
かなり上値は重いと考えられますが、
ここを越えられるかがポイントになりそうです。

しかし主要通貨では円の弱さが目立っている中で
北朝鮮のミサイル問題や福井総裁絡みの発言には
十分に注意が必要ですね(^^ゞ

-264009

(内スワップ金利112461円)

昨日から10650円の含損DOWNす。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/16) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は米国時間に発表された経済指標の結果
良し悪しだったため115.20円台と114.60円台の
レンジ内で推移が続きましたね。

今日は日本時間に経済指標の発表が無いことと
週末のポジション調整からも様子見となりそうです。
米国時間に米第1四半期経済収支の発表がある事からも
ドル/円の上値はおさえられそうですね(^^ゞ

-253359

(内スワップ金利110601円)

昨日から6709円の含益UPです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/15) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円はドルが下落しましたね。
消費者物価指数(CPI)のコアの結果が良かったものの、
利益確定の売りによって一時114.70円台まで急落しました。
その後CPIの結果を受けて追加利上げの可能性が示唆されたことから
115円台まで持ち直して現在は114.90円台で推移しています。

今日は日銀金融政策決定会合が最終日を迎えており、
日本の指標発表が控えていますので、
結果次第では円高になることも予想されますが、
米時間には米新規失業保険申請件数や米鉱工業生産等の指標発表が続くため
ドル/円の動きに注意が必要ですね(^^ゞ

-260068

(内スワップ金利109982円)

昨日から19130円の含損DOWNです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/14) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円ははドルが全面高となりました。
米5月生産者物価指数のコア部分が予想を上回るとドル買いが活発になりました。
さらに中期モデル系ファンドの円売りに後押しされ、
ドル/円は一気に115円台まで円安上昇しました。
現在では輸出筋やアジア勢のドル売りオーダーに上値を阻まれて、
115.25円付近で上げ渋る展開が続いていますね。

今日は日本時間に注目する本邦指標発表もないので、
日中は小刻みな展開になりそうです。
但し、米時間に米国の消費者物価指数やベーシュブックの発表が
控えていますので、FOMCの追加利上げ観測と共に、
結果次第ではさらなるドル高へと上昇する可能性もありますね(^^ゞ

-240938

(内スワップ金利109362円)

昨日から586円の含益UPです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/13) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は米時間でドル買いの流れが落ち着きましたね。
やっぱり世界はワールドカップに注目していて、
取引どころではないんでしょうか(^^♪

今日は本邦経済指標の発表がありますが、
114円台付近での小刻みな値動きとなりそうですね。
欧州や米国の経済指標では金利動向に注目が集まっていますので、
ポジションを調整するような動きになりそうです。

-241524

(内スワップ金利108756円)

昨日から24805円の含益UPです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/9) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円はトリシェECB総裁の発言が
予想程のタカ派発言でなかった事から、
ユーロが下落した事を受けてドル/円は一時114.70円台まで
上値を拡大しましたね。

それから徐々に値を戻して現在は113円台後半へと推移しています。
今日は週末なでのポジション調整からも
積極的な取引は控えられそうですが、
海外指標の発表が多数控えていますので
その結果によっては相場が荒れる可能性もあるので注意したいですね(^^ゞ

-266329

(内スワップ金利106321円)

昨日から29421円の含益UPです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/8) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は米連邦準備理事会FRBが
6月に追加利上げするとの観測が強まってドルが上昇し、
一時113.60円まで上値を上げましたね。
しかし、今日は岩田日銀副総裁による講演が予定されており
ゼロ金利解除の時期についての発言があるかもしれません。
ただ、欧州時間に政策金利発表も控えていますので
全体てきには日本時間での取引は小刻みなると思います(^^ゞ

-295750

(内スワップ金利105700円)

昨日から14046円の含益UPです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/7) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円はセントルイス連銀プール総裁による
FOMC追加利上げの見通しについてタカ派的な発言をしたため
ドル全面高となりました。
今日は指標発表が日米共に予定されていますが、
米国の追加利上げ観測は高まっているので、
ドル買いとなりそうにも思いますが、
依然として追加利上げの見通しについては不透明な要素もあるため
大きな上昇はないのではないでしょうか(^^ゞ

-309796

(内スワップ金利105104円)

昨日から17414円の含益UPです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/6) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円はバーナンキFRB議長によるインフレを警戒する
発言を受けて円安へと上昇しました。
市場ではドルのインフレ動向に注目している証拠となりましたが、
6月に追加利上げされるかの判断する材料には
まだまだ確定できる程ではないように思います。

今日は主だった経済指標発表もないので
ドル/円の値動きは小さくなると思います。
ただ、昨日に引き続いてドル/円はゆっくり上昇しそうにも
思いますが、輸出筋のドル売りが控えていることから
上値は限定されそうですね(^^ゞ

-327210

(内スワップ金利104500円)

昨日から11303円の含益UPです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/5) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

先週末はドルが全面安となりましたね。
米5月雇用統計の非農業部門雇用者数は予想を大きく下回りましたし、
平均時給も低下した事からも一気にドル売りへと急落して
一気に111円台まで下落してしまいました。
さらに米4月製造業受注指数は市場予想よりは若干良い結果となったものの、
ドル買戻しには限定的な結果でした。
スノー米財務長官による、強いドル政策を継続するとの
コメントもしましたがン値動きに大きな影響も無く、
ドル/円は一時111.30円台まで下値を拡大しました。

その後はじりじりとドル買いが入って最終的に
111.60円付近となって週を終わりました。

はたして今週もドル/円の下落は進んでいくのでしょうか。
注目ですね(^^ゞ

-338513

(内スワップ金利103907円)

昨日から29195円の含損DOWNです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/2) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は、序盤に発表された米週間失業保険新規申請件数等の
米指標発表が、予測を下回る結果となりましたが、
大きく値を下げる事もなく113円台前半をキープしていました。
しかし、その後発表された米5月ISM製造業景況指数が予測を
下回ったことを受けてからドル売りに一転しました。
その後はドルは軟調に推移して、112円台前半まで下落しました。
ただし、利益確定の買い戻しが入って、112円台後半へじりじりと値を戻す展開になってます。

今日は米時間に米雇用統計の発表が控えているため、
日中の値動きは小幅な動きになると思います。
また、週末ですのでポジション調整の観点からも値は動きにくいでしょうね(^^ゞ

-309318

(内スワップ金利102092円)

昨日から17206円の含損DOWNです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル

投資日記(6/1) 

投資開始:2005年11月17日
投資資金:80万円

昨日のドル/円は少しずつ円安へと戻りました。
FOMC議事録の発表を控えて112円台前半での取引が続く中、
米5月シカゴ購買部協会景況指数が予測を上回ったことで、
少しだけドル買いが強まったあと、
ライス米国務長官がイランの核問題について
交渉・協議再開の余地を示したことを受けてドル買い優勢となりました。
また、米FOMC議事録の発表で、今後の追加利上げは不明確
としたものの、小休止の示唆が確認されませんでしたので、
利上げ長期化の憶測が強まり112.60円付近まで円安となりました。

今日から6月に入りましたが、4月、5月の2ヶ月間では
ドル/円の値幅が約10円と大きく円高に進みましたね。
2000年以降で同じように短期間で10円以上値幅が動いたのは
約7回程ありましたが、10円下げた時が底打ちとなった場合と
その後長期間に渡って円安が続いた場合とに分かれます。
今回はどちらに当てはまるのかは10円下げた底値の109円台を
割るかどうかがポイントになる気がしますね(^^ゞ

-292112

(内スワップ金利101488円)

昨日から1000円の含損DOWNです。

利益確定金額:118513円
年利率20%までのこり41487円です。


FX必勝マニュアル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。